生活費を月5000円~1万円節約するための10の方法


あなたの生活費は月いくらでしょうか。

また、「もっと生活費を削って、貯金をしたい」「趣味や贅沢のために使いたい」「お金に余裕が出たら投資を始めて、もっと資産を増やしたい」と考えているでしょうか。

日頃何となく使ってしまいがちな生活費ですが、少し意識するだけで節約することも可能です。

この記事では、金額別に、生活費を節約する方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

生活費月~5000円を節約するための5つの方法

クリーニング代をおさえる

クリーニング代で月に数千円かかっている場合もあります。

そんな時は、日ごろからクリーニング不要な素材の服を選ぶようにすると、節約できます。

最近では、自宅で洗えることを売りにしているスーツもたくさん売られています。

医療費をおさえる

風邪が長引いて病院に行っただけでも数千円の出費となることもあります。なにより日頃から健康に気を付けるのが一番です。

通信費をおさえる

格安SIMに乗り換えることで、月5000円程度節約できるケースもあります。

交通費をおさえる

電車でなく自転車を使うことで節約できます。電車賃が往復300円の場所に月10回行く場合、その移動を自転車にしただけで3000円の節約となります。

美容費をおさえる

美容院でのヘアカットを、格安の1000円カットにしてみましょう。仮に、4,000円の美容院に月1度行っていたのを1000円カットに変えた場合、毎月3000円の節約となります。

生活費月5000~1万円を節約するための5つの方法

食費をおさえる

仮に、月20日ある平日の昼食をすべて1000円の外食としていた場合、それだけで月20000円となります。これを、材料費が200円のお弁当に変えた場合は、月4000円となり、なんと月16000円も節約することができます。

「忙しくてお弁当を作る暇が無い」という方は、「週末にスーパーで食材をまとめ買いして、作り置きを小分けにして冷凍しておく」「冷凍ご飯を持参し、職場のレンジで温める」などの方法もあります。

交際費をおさえる

もちろん、仲のいい友人と過ごす時間はかけがけのないものであり、節約によってその時間がそこなわれてはいけません。

仮に、今まで居酒屋に月3回行き、毎回3000円払っていたとすると、月9000円の出費ですが、これをすべて宅飲みに変えた場合、一回1000円として、月3000円程度の出費となります。つまり、月6000円の節約が可能です。

教養・娯楽費をおさえる

本や趣味の道具の購入は、フリマアプリを使うことで安く抑えることができます。

また、図書館の利用も効果的です。たとえば今まで1000円程度の新刊を月5冊買っていた人は、図書館を利用することでそれが0円になります。

ただ、図書館は人気の本や新しい本が借りにくいことがあるので、その場合はフリマアプリを上手に併用しましょう。

家賃をおさえる

賃貸に住んでいる方は、「駅徒歩分数」「築年数」などにこだわり、多めの家賃を払っていないでしょうか。

駅徒歩分数の条件をゆるめ、5分以内から10分以内にするだけで、選べる物件の数はかなり変わります。

賃貸物件は、2年ごとに更新料と言って家賃1ヶ月分をはらうことが多いですが、このタイミングで引っ越しすれば、払うはずだった更新料を、敷金や礼金などにあてることができるので、お得です。

更新料を払うタイミングにさしかかっている人は、引っ越しを検討してみましょう。

保険料をおさえる

今払っている保険は、本当に必要なものでしょうか。保険は月々確実に出費がある分野ですが、これを見直すことで、出費を最低限におさえることができます。

専門家への相談もおすすめ

このように、少しの手間や工夫で、月数千円から一万円を節約することができます。しかし、特に保険料の見直しなど、自分では難しい分野もあります。

その場合は、専門家に相談してみるのも一つの手です。浮いたお金で投資にチャレンジし、さらにお金を増やすこともできます。投資はリスクが怖いと考える方も多いですが、リスクを最低限に抑えつつ、無理のない投資プランを専門家は提案してくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

月々の節約は地味ですが、確実に効果があります。特に、家賃や保険料などの固定費の見直しは、一度見直してしまえば何もしなくてもずっと出費が減るので、おすすめです。

月々の出費が減れば、将来のための貯金や投資のことも考えていけるはずです。

この記事が、あなたが将来のマネープランについて前向きに考えるきっかけとなれば、幸いです。

以上、あなたのライフプランナーがお伝えする「生活費を月5000円~1万円節約するための10の方法」でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当社ではお金に関するWEB記事だけではなく、無料メールマガジンも発行しております。
メールアドレスをご登録いただくと限定情報や最新サービス、そしてセミナー開催情報を受け取ることができます。
https://03auto.biz/clk/archives/kkakvw.html

Pocket