資産形成チャンネル

NOT A HOTEL AOSHIMAに泊まってきた|やっぱりオススメ

  • #資産形成チャンネル
NOT A HOTEL AOSHIMAに泊まってきた|やっぱりオススメ

ー 資産形成チャンネルとは?
ココザス代表 安藤とコンサルタント 細川が資産形成にまつわる情報をわかりやすく発信しているYouTubeチャンネルです。
「お金の知識を学びたい」「資産形成をはじめてみたいけれど何をすればいいか分からない」そんな方に向けて、正しいお金の知識をお届けします。

▶チャンネル登録はこちら

LINE友だち追加で3つの豪華特典をGET

LINE友だち追加で3つの豪華特典をGET

LINE限定!お金の知識が学べるセットを無料プレゼント中です!※ 友だち追加するとLINEに届きます

▼プレゼント内容▼
・一生お金に困らないお金が増える仕組みの作り方講座(動画)
・今からできる節約術55選!家計の見直しチェックリスト
・書籍「3週間で身につく日本人が知らないお金の常識」特別版 PDF2種

LINE友だち追加はこちら

NOT A HOTELに泊まってきました!

NOT A HOTELに泊まってきました!
安藤
安藤

今日は、宮崎県の青島に来てます。

ナゼこんなところに来ているのか?というと、以前お話したこともある「NOT A HOTEL」という、新しい不動産スタートアップの会社があります。
そして、会社の名前と同じ「NOT A HOTEL(ノットアホテル)」というサービスをやっています。
リゾート物件だったり、シェア型の別荘を作っているのです。

今日じゃそこに初めて来ていまして…
すごくロケーションが良くて、目の前が青島のビーチなんですよね。
自分で扉を開けると目の前が海岸で、すぐそのまま海に出られるのです。
私が大好きな焚き火もあったり…

すごくロケーションが良くて、目の前が青島のビーチなんですよね

NOT A HOTELがどんなものなのか?を、今日は解説できればと思っています。

NOT A HOTELとは?

NOT A HOTELとは?
安藤
安藤

一言でどんなサービスか?というと「シェアをして、別荘を買う」みたいなものです

たった1人で別荘を購入すると、何億円という金額を1人で持つ(支払う)ことになりますが…
例えば、年間10泊・20泊・30泊などが選べるのです。
「30泊を12人で持つ」など、こういったことをしております。

そして拠点を1つ購入すると、全国のNOT A HOTELが使えるようになる。
現時点だと、今来ているここ宮崎県の青島(AOSHIMA)

宮崎県の青島(AOSHIMA)


あとは栃木県の那須高原のあたり。
他は北軽井沢、そして福岡の4拠点です。
今後は石垣島や群馬県の水上など、日本中に拠点をどんどん作っています。
他にも提携ホテルがあり、沖縄・熱海が確かそうだったと思います。
そこのどれか1つを持っていれば、他の拠点も使えるようになるのです。

金額は、すごく高いのですが…
今回のお話を最後まで見ていただくことで、資産運用的な観点でこのサービスを見ることができるようになると思います。
また、世の中では色々なサービスが新しく日々出てくるわけですが…
どういうサービスだったら飛びついていいか?という判断軸が磨かれるのではないかなと思います。

不動産✕テクノロジーが面白い!

NOT A HOTELが本当に面白いのは、元々アルタナという会社を創業した社長が、その会社をZOZOTOWN(前澤友作さんの会社)に売却をして「ZOZOテクノロジーズ」という社名で、そのままずっと役員をやっていたのです。
(子会社の社長やっていたのかな?)
その後退任して、NOT A HOTELという会社、そしてサービスを作った。

何が言いたいのか?というと、元々ITの方なので、全部テクノロジーで「不動産✕テクノロジー」のスタートアップというような形ですね

私が今日この物件に入る時も、鍵がないのです。
スマホでボタンを押すと鍵が動くのです。
すごい仕組みだなって思いましたが、全て無人です。
全て部屋の中にあるiPadで管理されていて、当然支払いはクレジットカードになっています。
そういった面白い仕組みでやっているのです。

物件の販売も、例えば私はココ・ホームという不動産屋を持っていますが…
営業マンがいて「この不動産はどうですか?」という提案をしたりしてますが、そういうやり方で不動産は売らないのです
どうやっているのか?というと、ECと同じネットで何億円分の物件を販売するということをやってます

もともと数億円。
確か5億円くらいだったと思いますが、その物件がネットでワンクリックで売れた!みたいに3年ぐらい前かな?ニュースに出ていました。
物件が出来上がる前、CGパースデザインの段階でネットで売るというとんでもない手法だったのです。
そのような風に成長してきた会社で、まだまだ新しい会社で3年ぐらいしか経っていません。

いくらで購入できるの?

NOT A HOTELの物件がどれだけ高いかというと…
例えば今、北軽井沢の物件がWebページ上で売りに出ています。

例えば10泊を購入すると約3,000万円です。
それと別に、月額管理費が7万円くらいかかります。

そして30泊購入の場合は少しお買い得で、8,200万円くらい
月額の管理費は20万円ぐらいかかります。

30泊購入


そして毎年360泊(一棟買い)は、約10億円で月額の管理費が約243万円
それくらいの金額でWebに出ていました。

毎年360泊(一棟買い)

と言っても物件自体はものすごく広くて、軽井沢の物件で言うと3ベッドルームで250m2+77m2ぐらいのテラスが付いています。

これらは全部オンラインで完結するような仕組みなので、オーナーが自分で使わない時はホテルとして人に貸し出すことができます。
スマホからワンクリックで貸し出しを行い、そこで収入を得ることができる
こういう仕組みもあるのです。

安藤が購入を決めたワケ

安藤が購入を決めたワケ
安藤
安藤

では、どのくらいの賃料で貸し出しているのか?というと…

例えば今、私が来ている宮崎県の青島(AOSHIMA)への貸し出しだと…
1番広い部屋で、室内が206m2+560m2くらいのテラスの部屋で1泊45万円です。
すごい金額ですね。
他にも、室内200m2+260m2ぐらいのテラスがついてる部屋で35万円。

私は1番コンパクトな部屋に今日は泊まっているのですが…
115m2の室内、115m2のテラス。
これで1泊15万円で外部に貸し出しをしているようです。

AOSHIMAの物件イメージ

那須にも物件があるのですが、たいだい室内が300m2ぐらい。
それ+200m2くらいのテラスがついて、合計500m2くらいの大豪邸です。
こちらは1泊50万円ぐらいで貸し出しています。
とにかく超高級物件ですね。

NASUの物件概要

青島も那須も、もうすでに売れているのですが「販売開始から24時間で物件15億円分が売れた!」と、ネットだけで売れるのはすごいですよね。
そして、その2ヶ月後には累計で40億円分の物件が完売しました。
このように今とてつもなく勢いがあって、話題になっているスタートアップサービスです。

私自体は数億円も払ったわけではありません。
「NOT A HOTELのNFT会員」と言って、年に一度だけ宿泊できる会員権のようなもの
これを購入しました

不動産でNFTとは…?

どういう仕組みか?というと、年に1回ランダムで日付が渡されるのです
毎年決まった日ですね。

私は運よく?なのかな?
7月の日付になりましたので、この先47年分はGoogleカレンダーに繰り返し予定を入れています。
2023年から2069年までだったかな…?
47年間、毎年7月は日本全国のNOT A HOTELに泊まる、そんな生活になりそうです。
結構面白いサービスですよね。

NFTは1泊だけ宿泊できるサービスなのですが、元々125万円でした。
(これを安いと思うか?高いと思う?ちょっと後で話しますね。)

現在はもう185万円まで上がっています。
私はその間の150万円ぐらいの時に、確か購入したと思います。
多分、今後まだまだ値上げしていくはずです。
なので、私は途中でセカンダリーのマーケットで売却したとしても「いつ売ってもプラスになるんじゃないかな?」と、そんなふうに思っています。

プラスになるとはどういうことか?と言うと、今日の宿泊代だったり、これから数年何回か宿泊していくそのホテル代。
部屋の金額としては15万円〜50万円ですよ?
部屋自体は毎年ランダムで割り当てられるので、今回は20万円ぐらいの部屋ですが…
50万円ぐらいの部屋が割り当てられるような時も来るわけです。

そこに無料で泊まった上に、会員権を途中で高く売却することができれば
「無料で色々なところに旅ができたね」というような、サービスなのです
このNFT会員自体も販売開始から20分で3億円が売れたようです。
すごいですよね…!
私は販売開始からちょっと経った時に「これ、いいな」と思って即決して買ったわけです。

今回の動画で伝えたいこと

今回の動画で伝えたいこと
安藤
安藤

今回お伝えしたいことは大きく2点です
まず一つ目。
新しいこういったサービスは日々どこかの会社がローンチします

今回お伝えしたいことは大きく2点です

その仕組みや構造を瞬時に理解することによって、まあ無料でサービスを利用できるどころか、利益を取ることだってできるんじゃないかな?と、私はそんなふうに思っています

サービスの本質が何なのか?というと、恐らくですが、今後会員権の値段を上げ続けていくんだろうなと。
ナゼかというと、例えば150万円で購入して、47年間分ということは1泊あたり32,000円ぐらいですよね?
32,000円くらいでこのホテルに泊まれるわけなんです。

ホテルと言ってもリゾート地区ですが、他は結構別荘系が多いです。
部屋自体は、外部に数十万円で出してるわけじゃないですか?
その数十万円の妥当性。

つまり、日本そして世界のホテルマーケットの1泊の宿泊料金高級物件を見ていた時に「これは成り立つな…」というふうに思ったのであれば、借り手がいるわけですよ
ではそこに3万円そこそこで泊まれる権利は運営側としては、もっともっと値段を引っ張れるよね?と…

例えば6万円で泊まれる権利だったとしても、十分にメリットがある。
ということは、150万円の会員権は300万円になる可能性があるわけですよね?

運営側がもう公式に「価値としては700万円分になってもいいんじゃないか?」みたいなことを言っているわけです。
そこまで行くとは思いませんが…
サービスの本質を見抜くことによって、お得に楽しむことができるのです
これを分かっていただきたいなと思います。

安藤
安藤

そしてもう1つ。
私の趣味なのかもしれませんが、やっぱり人生をワクワク生きていくためには旅
旅が必要なのです
では、その旅が無料でできるか?と言ったらできないですよね…

「いいところに泊まろう!」とか「遠くに行こう!」とか「絶景を見に行こう!」と思えば思うほど、お金がかかるわけです
収入が必要なんですね
「それなら一生懸命働こう!」という話なのですが、仕事ももちろんあります。
それプラス、やっぱり投資(資産運用)をやるべきだと思うのです

私がそういった新しいサービスが出た時に“ポンッ”と買ったりできるか?というと…
当然会社のお金ではなく、個人のお金でやっています。
個人のお金を常にプールしているのです。

これは別に「貯金をしてる!」という話ではなく、色々なところで運用をしています。
投資しているのです。
その投資をしている資金を一部利確して、運用資産を一部取り崩して買ったりする
結局、この買った会員権もいつか買った金額よりも高い金額で売れる時が来ると思うのです

「そうすると人生を楽しみながら、お金が増えている」みたいな状態が起きるんですよ。
なので、これができるか?というと、ちゃんとお金を使っているからなんです。
お金を使う・動かすということをやらない限り、絶対にお金は増えませんし、人生は豊かにならないと本当にそう思うのです

これがただの旅行でお金を払って、どこかに宿泊しているのであれば、しょっちゅう旅行に行っていますが、わざわざお話はしません。
ナゼ今回お話をしているのか?というと、NOT A HOTELという「NFTの会員権」
一応、資産といえば資産ですね。
それを購入して、うまくお買い得に旅をすることができています。
「こういうやり方があるんですよ!」ということを、資産形成チャンネルの視聴者の方にも知っていただきたくてお話しました。

一括で110万円を払う行為自体はお金が出るので、簡単な決断ではないかもしれません
しかし「1泊32,000円で、それがいずれ無料になるかもしれない」という風に考えると、誰でもできることです
そういうチャンスというのを人生の中でしっかりと見極めて、お得に生きていく
そうすると、視聴者の皆さんの人生も、もっともっと楽しくなるんじゃないかなと思っています

資産形成チャンネルをやっているココザスという会社は「ワクワク、生きる」という理念を掲げています。
ただ単に「お金を増やそう!」ということを発信してる会社ではないのです。

人生を楽しんでいただいて、より多くの選択肢を得ていただく。
これが趣旨の会社になりますので、今後も旅シリーズは定期的に動画も撮って記事にもしていこうかなと思ってます。

もちろんお金に対する考え方・思考法。
そのあたりの勉強になるような動画や記事を作っていこうと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

SAME CATEGORY

同じカテゴリの記事

Page Top