資産形成チャンネル

現金100万円あれば何に投資しよう?と考える前に必ずやること!

  • #資産形成チャンネル
現金100万円あれば何に投資しよう?と考える前に必ずやること!

「100万円の現金があります。何に運用するのがいいですか?」というご相談をいただきました。
安藤の答えは…なんと宝くじ…!

当選することは夢のような確率なので、100万円を出すことは勿体ないと思ってしまいますが、どうしてこのような答えになったのでしょうか?
それは投資の前に考える要素にポイントがあるようです。
今回は投資初心者の方が投資する前にチェックするべきことをお話していきます。

1万人が購読中!お金の知識が学べるメルマガ

1万人が購読中!お金の知識が学べるメルマガ

資産形成のコンサルティングや転職支援事業。
不動産会社の代表としても活躍する安藤が、お金・仕事・住まいの分野に特化した情報をお届けします。

<メルマガ購読特典>
ライフプランの考え方から、家計の見直しまで…
老後に向けた資産形成を考えるための「資産形成ガイドブック」をプレゼント中です!

メルマガ購読はこちら

100万円を運用するなら…?

100万円を運用するなら…?
細川
細川

視聴者さまから社長に質問が届きました。

100万円あります。
社長だったら何に投資しますか?
参考にしたいのでオススメを教えてください。

安藤
安藤

資産形成会社をやっている私の答えは…
有楽町の駅前で宝くじを買う」です。

100万円がポッと降ってきたら、今まで1度も買ったことがない宝くじを買ってもいいんじゃないかな?と思ってしまいました。

実際は、正直エンジェル投資かな?と思います。

「エンジェル投資」かな。
細川
細川

「エンジェル投資」だと、リスクが高いのではないですか?
もっと手堅いものを運用した方がいいのかなと思ったのですが…

安藤
安藤

でも、これには答えがないですよね。

この質問は「私は(安藤は)」という風に聞かれたので、私が今どこに投資するかな?と思ったら…
「ちょっと出してくださいよ」というような若手が結構いたりするのです。

そういうところにお金を預けて、さらにその会社にアドバイスをしながら伸びたりする。
僕の本業にもいい影響があったりしますので…
そういうお金の使い方をしたいなと思います。

例えば会社に勤めていて、年齢は50歳です。
あと10年か15年で定年を迎えますという方であれば、老後の資金がいくらぐらい欲しいという金額から逆算して足りないものを100万円で生み出していかなきゃいけないわけです。

プラス、あと10年・15年の現役の貯金で合わせていくらにするんだ?という話になってくる。
なので、個別の話すぎて一般的なアドバイスができないのです

細川
細川

社長がエンジェル投資などのリスクがあるような投資をすると答えたのはナゼですか?

安藤
安藤

僕の場合、将来に向けた資産形成は積み立てをセットしているので…

自分が毎月給料を取ることさえできれば最低限暮らしていけるものをやっているのです。

それに+αでとなると「経験」をしたいなという感じなので、0か100か
エンジェル投資もそうですし、仮想通貨を買うのもそうですが0か100じゃないですか?

細川
細川

そうですね。

安藤
安藤

うまくいかなかったらほぼゼロです。
エンジェル投資はもう90%ぐらいゼロです

しかし、その会社が上場するなり、大きくなって大手の傘下に入る。
つまり売却するとなった時には株の価値がすごく上がっているので、そこでリターンが取れたりするわけです

堅実な物をたくさんやっているので、堅実ばかりで生きてもポートフォリオの分散としてはあまり面白くないので、ハイリスク・ハイリターンのものも混ぜようということです。

細川
細川

人によって違うので、答えられないということですね。

まずは自分の状況を確認しよう

まずは自分の状況を確認しよう
安藤
安藤

少し補足させていただくと…
あなたの預金はいくらあって、どんな仕事をしていて、いま何歳なのか?

これから何年・何十年、老後に向けて資金を作れるのか?
そもそも人生をどうしたいのか?というのもあります。

一族としてお金を残していきたいと考えるのであれば、堅実な生活をしてたくさん子供にお金を残してあげる準備をしなければいけません。

しかし「自分の代で全部使うんだ!」だったり…
「自分はもう全部自分の力でやってきたから、お前もそうやりなさい!」という親子さんもいらっしゃるとと思うのです。
それであればもう全部使いきるようになる。

この生き方はどうなのか?それも含め…

どんな選択肢を選んでいけばいいのかを決めていただきたいです。

将来独立起業する道があるというのであれば、いま会社に勤めていたとして資産形成をやってもあまり意味がないのでは?と私は思います。

細川
細川

どちらかというと、よく社長が言っていた自己投資ですね。

安藤
安藤

自己投資をしていき人脈を増やすためにお金を全部使った方が…

よっぽど企業の成功率が上がると思います

一生懸命、NISAの枠を使って2024年から月10万円まで積み立て、年間で120万円を貯めていく。
でれが10%ぐらいで回って130万円になって…
ということで何年か経ったら400万円になって…と、これでいいのはずっと今の会社で働くことが決まっている方。
そういう方にとっては、やっていくべきなのです。

しかし、数年後にもしあなたが独立を考えているのであれば独立した後、数百万円は一瞬で消えますし。

あとは資産形成の勉強よりもビジネスの勉強をした方が良い
あなたの会社がうまくいかなくなった瞬間に全てなくなって自己破産するだけなのです。

なので「将来のための〜」はないのです。
自分はどう生きたいか?を、先に決めましょう

細川
細川

それこそ預金がないのであれば…
最初にその100万円は生活防衛式にしないといけませんね。

安藤
安藤

そうなりますよね。
投資は多分考えてはいけない状態です。

今の仕事で頑張って節約してなのか…
もしくは転職してか分かりませんが、そもそもサラリーからもう少しお金が生み出せる状態になってからやればいいと思います。

一生懸命頑張っていれば、いつかその余裕が絶対できますから

インフルエンサーの発信には要注意!?

インフルエンサーの発信には要注意!?
細川
細川

今ネット社会になってますが、見ているとやっぱりキラキラした人が「こうやるとよりよい生活ができますよ!」とか…
国としても「貯蓄から投資へ」など、色々な情報がありますよね?
「何かやらないといけないのかな…」と思いますし、そういう情報をどこから取ればいいのかも悩みます…

安藤
安藤

キラキラインフルエンサーに憧れてるタイプですか…?

細川
細川

ちょっと…(笑)

安藤
安藤

カウンターの寿司屋の写真を載せながら「この投資をやったら儲かりますよ〜」みたいな。

大体ハイブランドのロゴだらけのTシャツとかを着ていますよね。
憧れているのですか…?

細川
細川

憧れてはいませんが、気になるので目がいってしまいます…

安藤
安藤

インフルエンサーの発信もそうですし、例えば岸田政権がメディアを通じて言うこともそうですが… 僕らがネット上から得られる情報は…

鵜呑みにしない方がいいなと思うのです。
細川
細川

それはどうしてでしょうか?
やっぱり投資はした方がいいのかな?と思うのですが…

安藤
安藤

例えばキラキラ見せているインフルエンサーの方々が「私は投資でこんなにお金を増やしました!」と言っているとします。

「私の弟子になったらこれだけお金を増やしてあげられます」みたいな…
闇金ウシジマ君の情報商材の人みたいな…あんな感じの世界です。

最終的には「じゃ、うちに投資をしなさい」だったり「この商材を買いなさい」というケースが多かったりします。

国が「iDeCoが併用できるようになりました!」「NISA制度が2024年度1月から新しくなります!なので投資をした方がいいんですよ!」というのが、ここ数年で本当に色々なところで言われていることです。

そう言われたから「やる」という話ではなく、そもそも今投資できる余力がないのであれば、やらなくていいのです。
あとは将来の備えがもう十分できているのであれば、情報に踊らされずに今あるお金を全て使っていった方が幸せじゃないですか?

「みんなが言っているからやらなければいけない!」というような考え方は別にしないでいいんじゃないかな?と思います

細川
細川

有名なインフルエンサーさんが紹介していたり、友達がやっているのを聞いて紹介されて…
例えば「不動産とかいいのかな?」と思って…など…

安藤
安藤

有名人がCMやっていたら買っちゃうタイプですか?

細川
細川

少しミーハーなところがあるかもしれませんね(笑)

安藤
安藤

例えば投資詐欺の会社がレセプションパーティーを開いて…

そこに大物芸能人を呼んで「その芸能人が宣伝していたから投資したんだ!」と言って…
蓋を開けてみたら「ただのポンジスキーム」で、みんなお金を取られちゃいました。
そして、芸能人もブランドイメージを下げちゃいましたということが良くあります。

なので、本質をちゃんと見るべきです。

「誰かが言っているからやる」ではなく、自分で勉強しなければいけません

資産形成チャンネルを見ていただいてる方は学び意欲がある方だと思います。
そういう方はしっかりと動画を見て自分を確立してほしいですね。

細川
細川

「100万円をどうしたらいいか?」という質問がありましたが…
投資を探すときに、何に投資をするのか?ではなく、まずは自分が今どういう状況か知るべきですね。

自分の資産の中身を把握よう

自分の資産の中身を把握よう
安藤
安藤

すでに色々と資産運用をしていて100万円を投資することに慣れているというのであれば、多分相談が来ていないと思います。
相談が来たということは、あまり投資をやったことがない方だと思います。

あんまりやったことがない方がいきなり100万円のキャッシュを投じることが正解かどうか?は何とも言えません

だったら毎月2万円・3万円の積み立てをまだやってないのであれば、積み立てから始めていけばいいと思うのです。

細川
細川

その100万円を原資にして…

安藤
安藤

毎月の収入(特に手取り)と出ていくお金の差額が毎月貯金できる額ですよね?
これがどれぐらいあるのかによっても、その100万円を投資していいのか、いけないのかが決まってきます。

なので、もっと詳しく相談に乗ってあげた方がいいと思います。

細川
細川

まずはお客様の話を聞いて…
という点はココザスでやっているような仕事ですね。

安藤
安藤

ライフプランをまず組んであげる。
そして毎月のお金の出入りがどうなっているのか?などを全て計算した上で、リスクをどれだけ取れるのか?

リスクがあんまり取れないのであれば、手堅いことをやっていくしかありません。
逆にそれなりに給与も高く、毎月プラスのキャッシュフローで回っていますということであれば…
その100万円はもしかしたら「エンジェル投資をやった方がいいですよ」というアドバイスになるかもしれません。

なので、まずは状況を詳しく聞かせてください。

資産形成チャンネル視聴者の方から私のLINEにに相談がたくさん届きます。

その方々に最初に言うのは「一度うちのコンサルタントと話をしてもらって、状況を詳しく聞かせていただいた上でアドバイスします」と。

全て無料でやっているので…
自分の置かれてる状況がご自身でもまだ分からない。
これから何をやっていけばいいのか相談をしたい方は、是非ご連絡ください。

今回は「資産運用や投資には正解がなく、人それぞれベストな道は違いますよ」という話をさせていただきました。

是非直接ご相談いただければココザスのコンサルタントが親身になって対応いたしますので、LINEから気軽にご連絡ください。

▼安藤義人 公式LINEアカウント
https://lin.ee/LsiKdKV
※ 友だち追加後にメッセージをお送りください

ありがとうございました。

SAME CATEGORY

同じカテゴリの記事

RECOMMEND

この記事を読んだ人に
おすすめの記事

Page Top

1万人が購読している無料メールマガジン!
毎週読むだけでお金の知識が身につきます

メルマガを購読する