資産形成チャンネル

【深掘り解説】その会社大丈夫?帝国データバンクのチェックポイント!

  • #資産形成チャンネル
【深掘り解説】その会社大丈夫?帝国データバンクのチェックポイント!

ー 資産形成チャンネルとは?
ココザス代表 安藤とコンサルタント 細川が資産形成にまつわる情報をわかりやすく発信しているYouTubeチャンネルです。
「お金の知識を学びたい」「資産形成をはじめてみたいけれど何をすればいいか分からない」そんな方に向けて、正しいお金の知識をお届けします。
ご相談はお気軽にLINEからお送りください。
▶チャンネル登録はこちら

まずはここからチェックしよう

まずはここからチェックしよう
細川
細川

社長は探偵のように色々な会社のことを結構知っていますよね…?
ココザスも帝国データバンクなどに情報を共有していますが、会社を調べるには帝国データバンクを見れば一目瞭然なのですか?

安藤
安藤

今まで、会社の見極め方として帝国データバンクと東京商工リサーチの2つを見るといいという話をしてきました
「どんな風に見ればいいの?」というコメントを先日も頂いたので、今回は帝国データバンクの見方などを深掘りして話をしていきましょう。

帝国データバンクの中で見る点をたった1つ挙げるとするならば「評点」です
評価する点数と書いて「評点」を見ましょう。
どんなポイントを見ればいいかと言うと、51点に達しているのか?ということが重要です
51点というのが1つのボーダーラインになっていて、これを超えている会社は日本全国で16%しかありません。

評点が重要
細川
細川

20%を切っているのですね。

安藤
安藤

諸説ありますが、世の中には全事業社は400万社、法人格は200万社くらいあると言われているはずです。

その中の16%だと、51点を越えているのは恐らく32万社くらいしかありません
そこを見極めよう!というのがまず一つ目の話です。

あとは決算、会計を見れるかどうかによって話は変わってきます

細川
細川

それは決算書の見方ということですか?

安藤
安藤

そうです。
今日は深掘りの動画なので難しいことを話してもいいとは思いますが、難しいことを言われてもよく分からないですよね。

一応コアなお客様向けに話をすると…
「自己資本比率がせめて20%を超えているかどうか?」「流動比率が150%くらいに達していると嬉しい」というものがあります
細川さんのように簿記を勉強している人は今の言葉が分かると思いますが、一般の方々は分からないと思います。

細川
細川

難しいですよね。

安藤
安藤

これから学んでいこうという方がどこを押さえればいいかというと、とにかく「評点」です

他にもコツをお伝えしておくと、代表者の住所というものが出ます

当たり前ですが登記事項なので、企業の代表者のプライバシーはありません
そこの情報をしっかりと見るべきなのです
私の住んでいる家の家賃はいくらなのか?も、誰にでも分かります。

まず重要なのは評点!51点に近いかをチェック

50点の評点があれば大丈夫?
安藤
安藤

51点に近ければいいですが、40点前半あたりだとそれ相応の理由があります。
自己資本比率やいろいろな資本の組み合わせによって、評点は勝手につけられます

会計のことを自分で勉強しなかったとしても、評点というものが、とりあえず大丈夫なのか大丈夫ではないのかということを表してくれるのです
なので、まずはそこだけ見ましょうということです。

もう1つのポイント

もう1つのポイント
安藤
安藤

帝国データバンクで見るポイントがもう1つあります
「従業員数」というものです

細川
細川

その企業の正社員の数ですか?
違う会社も多いのでしょうか…?

安藤
安藤

そうです。

やはりその人数も、企業のホームページの人数と照らし合わせるべきで、実際に違っている会社も多いのです。

例えばフリーランスの方や業務委託の方をたくさん抱えている会社。
社長と言いながら1人でやっていて、他は全員業務委託でフルコミッションにさせているから固定給を払っていないという会社も多いですよね。

細川
細川

従業員がいないということですよね?

安藤
安藤

そうです。

その場合は、代表1人の会社だと言うとみっともないのでよく従業員数を大きく見せるために80名などと書くのです。
ここを見極めるポイントをお話しましょう。

日本年金機構のホームページの中に「厚生年金保険・健康保険適用事業者情報を検索」というボタンがあります
そこの事業者検索システムで検索をすると、どこの会社がいま社会保険料を何人にかけているかが全て見えるわけです。

厚生年金保険・健康保険適用事業所検索システム
▲日本年金機構「厚生年金保険・健康保険適用事業所検索システム」
細川
細川

そんなに簡単に分かるのですね…!
知りませんでした。

安藤
安藤

ネット上から誰でも見られるんです
ココザスのことも調べられますし、何を調べればいいかを知っているかどうかというだけです。

情報を得るのは簡単

弊社は投資会社なので、お客様から色々な投資の相談を受けるわけです。
そう言われた瞬間にこの年金機構の情報や、帝国データ、たまに商工リサーチの情報も取得し、日経テレコンで過去の犯罪履歴などを調べます。

調べたら1分くらいでレポートを作って送り「こんな状況ですがやればいいと思いますか?ご判断してくださいね。」というアドバイスをしています。

細川
細川

ポイントだけを押さえておけば、そんなに短時間で分かるのですね。

データ取得にかかる金額は?

データ取得にかかる金額は?
安藤
安藤

帝国データバンクに関しては、システムの登録をしなければいけません
弊社も企業単位で入っていて、年会費を払っているので一瞬で調べられますが、一般のお客様が調べようと思っても難しいと思います。

細川
細川

簡単に登録できるわけではないのですか?

安藤
安藤

年会費が数万円かかるので、払いたくはないですよね。

私に相談していただければ、私が興味のある会社であればこちらで負担して調べます。
帝国データは 1,600円で簡易レポートが取れるのと、 3万円で詳細レポートが取れるのです
軽くその会社を知りたい程度であれば1,600円のレポートだけで十分です

私の感覚だと1,000万円くらいをその会社に投資するのであれば、当然3万円を使って見るようにしています
こういう風に自分がどれくらいの投資するかによって、どこまでのリサーチをすればいいのかを変えればいいと思います。

リサーチ量を変える

今回の話をまとめると、帝国データバンクに1,600円もしくは3万円を支払うと、従業員数や財務状況など、あらゆる情報が出てきます。
そして評点や、ホームページや他のあらゆるところに載っている情報と帝国データバンクの情報に齟齬がないかをチェックします。

また帝国データでしか見れないこととしては、代表者の自宅の住所を調べて、そのマンションの管理会社が三菱地所や財閥系のところなら森ビルであれば、なかなか会社の信用があるということです

細川
細川

管理会社が貸してくれるのか?くれないのか?と、いうことですよね。

安藤
安藤

そうです。

ただ住友などはどちらかと言うと、現金でどれだけ払ってくれるかを重視するデベロッパーなので、ラトゥールやシティタワーなどは、結構お金で住むことができたりします。
森ビルにはお金では住めません。
(不動産会社からクレームがきそうなのでこの辺で止めておきます…)

帝国データの見方はご相談していただければお伝えしますが、基本は今回お伝えしたことになります。
興味のある方はお問い合わせいただければと思います。

本日は以上になります。
ありがとうございました。

▼▼▼資産形成の無料相談はこちら▼▼▼
お金・仕事・住まいに関する相談/アドバイスを無料で行っています。
お気軽にお問い合わせください。

1万人が購読する
メールマガジン登録はこちら

【特典】資産形成の基本ガイドブック付き

1万人が購読するメールマガジン登録はこちら

利用目的

  • セミナー希望のお問い合わせ
    • セミナーに関するご連絡、管理のため
  • 個別面談希望のお問い合わせ
    • 個別面談に関するご連絡、管理のため
  • 採用面談希望のお問い合わせ
    • 採用面談に関するご連絡、管理のため
  • その他お問い合わせ
    • 問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するため
  • 第三者提供
    • 法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することは ありません。
  • 委託
    • 当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における 個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
  • 開示等のお求め
    • 当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。 開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
  • 個人情報をご入力するにあたっての注意事項
    • 必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。
  • 個人情報保護管理者
    • ココザス株式会社 個人情報保護管理者 総務部 General Manager
  • 個人情報苦情及び相談窓口
    • ココザス株式会社 苦情相談窓口
      メール:info@cocozas.jp
      上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。

SAME CATEGORY

同じカテゴリの記事

Page Top