お金

初心者でも失敗しない!ライフプランの相談先の選び方ガイド

初心者でも失敗しない!ライフプランの相談先の選び方ガイド

「将来のお金に不安があるけど誰に相談したらいいかわからない」
「お金の相談をしたいけど何をすればいいか知りたい」
「失敗しない相談先の選び方を知りたい」

この記事では、お金の悩みや不安を解決することができます。漠然としたお金の不安や生涯に必要となるお金の総額については、早い段階で解消及び把握しておくことが重要です。

本記事を読むことで、ライフプランの相談先の選び方を知り、お金の悩みを相談できるベストパートナーを見つけることができます。

ライフプランは、シミュレーションを実施した後に、家計管理や資産形成などを適切に行うことが大切です。初心者の方でも失敗しない相談先の見つけ方やオススメ相談先なども具体的に紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

中立的な立場で最適な人生設計をサポートします

中立的な立場で最適な人生設計をサポートします

ココザスではお金に関する悩みや疑問をしっかりとお聞きし、理想のライフプラン実現をサポートします。

<ココザスの強み>
・営業は一切なし、第三者の中立的で公平な立場でご相談に乗ります
・グループ会社に金融/不動産会社があるからこそ、机上の空論ではない解決策をご提案できる
・24の資格を持つ専門知識の高いコンサルタントが対応

<こんな方はご相談ください>
・貯蓄がなくて、将来が不安だ
・資産形成/運用したいけど何から始めていいのかわからない
・老後資金、教育資金、住宅ローン、保険のお金に悩みがある

プロのFPへ無料で相談する

この記事の監修者

持丸 雅士

ココザス株式会社|コンサルタント|FP

持丸 雅士

Masashi Mochimaru

突如起きた父親の入院・手術をきっかけにお金に対する不安を感じ、ファイナンシャル・プランナーの勉強を始める。
ファイナンシャルプランナー技能士2級及びAFP認定を取得後、お金に対する正しい知識・情報を世の中に伝えていきたいと思い、個人向け資産形成コンサルティング事業を展開しているココザス株式会社へ入社。
個人ライフプランナーとして、資産形成で不安を抱えているお客様の視点に立ち、年間800人以上の資産形成のサポートを行っている。
また現在はセミナー講師として講演会を行うなど、正しいお金の知識を広げる活動にも取り組んでいる。

ライフプラン相談先の選び方

ライフプラン相談先の選び方

ライフプランの相談先を探そうと思った際、親切かつ親身になって相談に乗ってもらいたいと思うはずです。
そんな相談先を見つけるために、必ずチェックしておいてほしいポイントを押さえておきましょう。

初回は無料であること 

通常、お金の相談をするには料金が発生しますが、初回相談が無料である相談先を優先しましょう

<初回無料の相談先を選ぶ理由>
・ライフプラン相談は、担当者との相性も重要であるため
・相談者に親身になってライフプランの相談に乗ってくれるか判断するため
・冷静な思考で判断を行うため

ライフプランの相談は、一回きりではなく定期的に見直すことが重要となります。そのため、長い付き合いになるかもしれない担当者との相性を見極めることを目的に、初回は無料の相談先を選びましょう。

また、無料だからといってありきたりなライフプランの相談やシミュレーションを提示してくる可能性があります。そのような相談先は、有料の場合も信用にかける場合があります。

無料でも相談や悩みに寄り添ってくれるからこそ、お金を払ってでも相談すべき信頼度の高い相談先といえるでしょう。

最後は、無料相談であることで気楽な気持ちで相談に臨むことができます。このような心理状況であれば、相談した担当者から何かしらの商品(金融商品、保険商品など)を勧められても、冷静に判断することができます。

お金の知識やライフプランに関する情報が少ないうちは、まずは無料相談を有効に活用しましょう。

独立系の専門家であること

お金に関する相談をする際、必ずチェックしなければならないのは「利益相反があるか否か」です

利益相反とは、「相談者の資産がプラスになってもマイナスになっても、相談先が儲けられる状態」のことを指します。そのため、資産運用や保険などを相談する際には、利益相反がない相談先が望ましいと言えます。

お金の相談先は、「企業系」と「独立系」の2つに分類されます。

・企業系
銀行、証券会社、保険会社など

・独立系
FP事務所など

企業系の相談先は、所属金融機関が取り扱う商品を販売することで利益を獲得するため、特定の商品を勧められる傾向が強くなります。

一方、独立系の相談先は、企業から独立して相談を引き受けているため、相談者のライフプランや資産が最適な状態になるように幅広い選択肢や商品を中立的な立場で提案してくれます。

初めてお金の相談を実施する方などは、中立的な独立系の相談先を選ぶとよいでしょう。

評判や口コミなどがよいこと

 具体的に相談先の候補を絞っていく際には、必ず評判や口コミなどを確認するようにしましょう

ホームページやネットの情報、SNS(Facebook、Instagramなど)で相談先を検索することで、調べることができます。また、銀行や証券会社、保険会社などは担当者によっても対応に差が生じるため、注意が必要です。

その反面、担当者が限定される個人経営のFP事務所、税理士などの専門家へ依頼する場合は、口コミの信頼度は比較的高いと言えるでしょう。

身近で相談経験のある実体験なども参考に、評価や口コミが良い相談先がおすすめです。

ライフプランの相談先3選

ライフプランの相談先3選

ライフプランの作成やお金に関する総合的な相談を実施したい際は、次の相談先がおすすめです。

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー(以下、FP)とは、家計やライフプランに関するお金のスペシャリストです

家計状況や資産、ローン、保険などのあらゆる情報を踏まえて、相談者の立場や状況に沿った提案をしてもらえます。また、ライフイベントを考慮した総合的かつ長期的な視点でのアドバイスや資産管理、支援などを行ってくれます。

そのため、お金の知識がなくて不安な人、初めてライフプランを作成する人などに、おすすめの相談先です。

また、FPは個人経営の事務所やココザス株式会社のような独立系企業で相談することができるため、様々な選択肢があります。

保険相談窓口

保険相談窓口でも、ライフプランの相談や保険の見直しを通じた家計改善などの相談などができます

保険は、人生でも非常に高額な支出の1つであり、ライフステージによって必要な保険の種類や保証額などが変化します。保険会社の担当者に勧められたままに保険に入ってしまった、などの経験がある場合は、保険会社に相談することもおすすめです。

特に、複数の保険会社の商品を比較しながら相談できるのが保険相談窓口のため、保険の見直しを行いたい場合は適した相談先といえます。

銀行・証券会社

銀行などの金融機関は、FPと異なり、家計改善などのライフプランの相談はできませんが、金融機関の独自の強みがあります

それは、資産運用や老後の資産形成に対する具体的な相談や提案がもらえることです。幅広い金融商品を扱っているため、家計の資産を増やしたい、老後の資産形成に備えたいなど具体的な目的がある場合は、銀行などの金融機関はおすすめです。

しかし、保険相談窓口同様、金融機関は、「企業系」の相談先になるため、取扱商品で本当に資産を増やせるのか、自分に合っているのかなどを見極めることが重要になります。

相談先のメリット・デメリットまとめ

ライフプランを相談する前に注意しておくべきこと

ライフプランを相談する前に注意しておくべきこと

ライフプランを相談する上で、相談者側にお金の知識がなくても全く心配はいりません

 一方で、せっかく時間を割いて相談するためには、事前のちょっとした準備をしておくことで、スムーズに相談ができます。ここでは、相談前にやっておくべき準備事項や注意点を紹介します。

家計の収入・支出・貯蓄を整理する 

相談する内容にかかわらず、現在の収入・支出、貯蓄や資産がどのくらいかを把握しておきましょう

 ライフプランを作成する、家計や保険の見直しをする際には、これら家計状況の情報が必要になります。そして、この情報が正確であるほど、より正確なライフプラン作成や見直しの提案につながります。

具体的な収支や資産を整理する上では、以下の項目を参考に分類しておくと便利です。相談当日は、事前に金額をメモ帳等に控えて、すぐに答えられるようにしておきましょう。

収入・支出・資産の分類イメージ
<整理・準備しておくと便利なもの>
・家計簿などの収支がわかるもの
・源泉徴収票
・住宅ローンの返済予定表
・生命保険証券
・iDeCo(個人型確定拠出年金)やDC(企業型確定拠出年金)、NISAなどの資産運用状況がわかるもの

<参考記事>
初心者向け完全ガイド!ライフプランのシュミレーション方法徹底解説!

ライフイベントを考える

ライフプランを作成する上で必要となる情報は、ライフイベント(人生でどのようなことを経験したいか)です

 例えば、ライフイベントとは以下のような情報が該当します。ライフプランは、これら相談者がどのような生活を送りたいか、を実現するためにお金の流れなどを見える化するものです。

<ライフイベント(一例)>
・結婚の有無
・子供の有無、人数
・住宅(持ち家、賃貸)
・子供の教育プラン(公立、私立、留学など)
・娯楽(海外旅行、車などの趣味など)

全てを明確にしておく必要はまったくありませんが、事前に具体的なイベントをご家族などと整理しておくことで、より正確なライフプランの作成につながります。

また、ライフイベントが変化した場合などは、生涯必要になる資金も変化するため見直しが必ず必要になります。

<参考記事>
年代別ライフイベント一覧!年齢とライフイベントに合わせた資産形成を考えよう
女性の理想のライフプランって?あなたにぴったりの将来設計の立て方
30代になったら考える3つのライフプランを紹介!今から始めるおすすめな資産形成方法を紹介!

お金に関する疑問点をリスト化する

最後のポイントは、商品や制度など些細な疑問や不安をリストアップしておくことです

忙しい時間を割いて相談時間を確保しているからこそ、有意義な面談時間を過ごしたいものです。そのためには、小さな疑問でもしっかり解消しておくことが重要です。

資産運用や生命保険、住宅購入などの多くは、10年、20年と長期間にわたって付き合うことが前提のため、早いタイミングで解消しておくことで安心して取り組むことができます。

以下に、初心者の方が抱える疑問や質問をご紹介しますので、参考にしてください。

<よくある疑問・質問リスト>
・家計見直しのポイントは?
・教育資金はいくらくらい必要?
・お金に関する国からの支援制度はあるのか?
・ふるさと納税はどのような制度か?お得なのか?
・老後に必要な貯蓄額はいくら?
・自身に合った生命保険の種類は何?
・住宅ローンは固定・変動金利どちらを選ぶべき?
・NISA、iDeCo、DCなどの制度の違いは?

ファイナンシャルプランナーの後悔しない選び方

ファイナンシャルプランナーの後悔しない選び方

FPは、中立的な立場からライフプランの作成を始め、お金に関する幅広い相談に乗ってもらえるためおすすめです

せっかく相談するなら、よい会社や担当者に相談に乗ってもらいたいものです。ここでは、FPを選ぶ際のポイントを紹介します。

持っている資格を確認する

FPとしての信頼の証であるCFPやAFP認定資格を保有しているかを確認しましょう。

お金の相談自体は、資格がなくても実施ができるため、自身の大事なお金の相談をするにあたっては信頼できる相手を見極めることが大切です。

得意分野を確認する

FPの相談内容や扱う分野は、家計管理・不動産・保険・相続・資産運用など非常に幅広いです。その反面、全てに精通することは、専門家でも難しくなっています。

そのため、自身が相談したい分野を得意とするFPや相談経験が豊富なFPを探すことが重要です。

経験の豊富さを確認する

お金の悩みやそれに対する解決手段は様々です。相談者として最も期待することは、自分自身に合った最適な解決策を提案してもらうことといえるでしょう。

そのため、多種多様な相談や悩みを解決してきたかの相談経験が重要になってきます。

相談先を選ぶポイントでも紹介しましたが、経験の豊富さはホームページの相談件数や口コミや評判等を見ることで確認することができます。

 相談料金を確認する

相談、ライフプラン作成、家計の見直しなど、費用が発生する場合は、必ず事前に確認するようにしましょう。

相談料は、時間制(1時間〇〇円など)、定額制(4回〇〇円など)、コミッション(販売商品の〇〇%など)など、FPによって料金体型も異なるため、合わせて確認しておくと安心です。

信頼できるFPかを判断するためにも、初回相談料無料などのFPも選択肢の1つとして検討しても良いでしょう。

他の専門家との人脈を確認する

お金に関する相談内容や理想とするライフプランを実現するためには、FPだけではなく他の専門家の協力が必要なことも多々あります。

様々な専門家とのネットワークを持っているFPは、相談者の困りごとやニーズに適切かつスムーズに応えることができると言えるでしょう。

・様々な専門家とは?
行政書士、税理士、宅地建物取引士、弁護士、生命保険募集人などの国家資格及び民間資格や登録を有する人が該当します。

FPを選ぶポイントをご紹介しました。以上の情報は、CFP認定者検索システム(日本FP教会)などで検索することができます。
ぜひ信頼のできるFPが身近にいないかを検索してみてください。

ファイナンシャルプランナーに相談するならココザス

ファイナンシャルプランナーに相談するならココザス

ココザス株式会社は、FP相談満足度、サポート満足度などNo.1を獲得している独立系FPが所属する資産形成コンサルルティング会社です。

以下に当てはまる人は、一度無料セミナーや相談問い合わせをしてみることをおすすめします。

<ココザス株式会社をおすすめする人>
・自分に合ったFPがわからない
・数多くいるFPから選ぶのがめんどくさい
・まずはFPへライフプランの相談をしたい

 ココザス株式会社の無料セミナーを検索する

金融の有資格者であるプロのコンサルタントが対応

相談者に寄り添った最適な提案を可能にするため、金融関連の有資格者が多数在籍しています。

また、資格を保有するだけではなく、著名なイベントや講演会など多数の登壇実績を有しており、最新の専門性の習得及び相談実績の蓄積があるコンサルタントが対応してくれます。

お金の悩みを網羅的に相談・解決

単なる相談事業ではなく、ライフデザイン事業として資産形成・テンショック・住宅・不動産領域までと幅広く一社で解決することができます。

お金に関する相談を複数のFPや企業に相談するとなると非常に手間がかかりますが、ココザスではワンストップでお金の悩みを相談・解決することができます。

長期的なフォロー体制

相談者の人生をともに考えるパートナーという仕組みのもと、単発ではなく初回相談から継続的なアフターフォロー体制を構築しています。

中長期的なフォローが行われることで、実際のシミュレーションとライフプランに乖離が発生した場合など、迅速に対応することができ、安心して対応することができます。

短期的な会社の利益ではなく、本当に相談者に寄り添っていないとできない対応です。

ココザス株式会社の無料セミナーを検索する

まとめ

まとめ

本記事では、ライフプランの相談先に加えて、相談前の事前準備のポイントや相談先を選ぶ際の注意点などを紹介しました。

ライフプランの作成やシミュレーションは、専門家であるファイナンシャルプランナーや保険会社、銀行などの金融機関に相談することが疑問の解消への最大の近道です。

しかし、それぞれの相談先には特徴が存在するため、メリットデメリットをしっかり理解したうえで、選択することが重要です。その中でも、お金の疑問や悩みに総合的に答えてくれる「ファイナンシャルプランナー」が初心者の方や初めの方にはおすすめです。

初回相談無料、独立系、口コミ評判が良い、の3点に該当するFPを身近で見つけて、少しでも早くライフプランに関する相談に行ってみてはいかがでしょうか?お金に関することは、早ければ早いほど良いです。

 「どんなFPに相談すればいいの?」「どこでライフプランのシミュレーションができるの?」という人は、ぜひココザス株式会社へお問い合わせください。

専門のコンサルタントがあなたの疑問や質問に適切かつ丁寧にお応えいたします。あなたの人生をより良いものにするために、一歩踏み出してみませんか?

この記事の監修者

持丸 雅士

ココザス株式会社|コンサルタント|FP

持丸 雅士

Masashi Mochimaru

突如起きた父親の入院・手術をきっかけにお金に対する不安を感じ、ファイナンシャル・プランナーの勉強を始める。
ファイナンシャルプランナー技能士2級及びAFP認定を取得後、お金に対する正しい知識・情報を世の中に伝えていきたいと思い、個人向け資産形成コンサルティング事業を展開しているココザス株式会社へ入社。
個人ライフプランナーとして、資産形成で不安を抱えているお客様の視点に立ち、年間800人以上の資産形成のサポートを行っている。
また現在はセミナー講師として講演会を行うなど、正しいお金の知識を広げる活動にも取り組んでいる。

保有資格

AFP(日本FP協会認定)

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

第一種証券外務員

この監修者の記事を見る

SAME CATEGORY

同じカテゴリの記事

RECOMMEND

この記事を読んだ人に
おすすめの記事

OTHER SEMINARS

この記事に
関連するセミナー

Page Top

FPへ相談されたお客様満足度97%!オンライン相談可!
お金のプロが中立的にアドバイスいたします。

無料で相談する